· 英語勉強法

大学受験において、単語や文法などに比べ後回しになりがちなのがイディオム(=英熟語)暗記です。

イディオムも、単語や英文法と同じで、ある程度覚えていないと文章がスラスラ読めません。また最近の大学入試ではイディオムの出題も多いです。したがってできるだけ早い段階から暗記を始めた方がいいです。

ネクステージやヴィンテージが配布されている学校の生徒は、まずはそこに書かれているイディオムを覚えてしまいましょう。最近ではパワーステージやアップグレードなどを使用する学校もあると思いますが、どれも似たような本の構造になっています。

注意しなければいけないのは、それぞれの本の最初に文法の問題が出てきているところです。これらの本を仕上げようとして最初の方のページから問題を解いているとイディオムの問題が出てくるまでに時間がかかってしまい、結果、イディオム暗記にとりかかるのが遅くなってしまうことがよくあります。

文法問題とイディオム暗記を並行しながら、これらの本を使い倒しましょう。

宇都宮英語専門
国立、早慶MARCH大学受験
宇都宮高、宇都宮女子高等上位高校受験 小学英語
進学塾EX

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。